注目キーワード
  1. アニメ
  2. 感想
  3. ネタバレ

箱根美術館の紅葉2020年!混雑状況や見頃の時期、駐車場の情報もチェック!

  • 2020年9月20日
  • 2020年9月26日
  • 観光
  • 96view

神奈川県箱根町の強羅にある箱根美術館は、国の登録記念物に登録された庭園があり、秋になると毎年200本以上の紅葉が見られます。

2020年もコロナ禍の中ではありますが、見に行きたいという人はたくさんいると思います。

しかし、混雑状況や、見頃の時期、駐車場があるのかどうか、など気になる点が浮かんでくるかと思います。

そこで今回は、『・箱根美術館の紅葉時の混雑状況・箱根美術館で紅葉が見頃の期間・箱根美術館の駐車場の情報』これらの3つを詳しく紹介していきたいと思います!



箱根美術館の紅葉時期の混雑状況は?

箱根美術館に紅葉を見にいくとき、混雑しているのかどうか気になります。

紅葉の時期は普段よりも人が多くなるので、空いている時を狙って行くのは難しいです。

しかし、できれば人込みは避けたいですよね?

 

さて本題に入りますが、箱根美術館の紅葉の時期は、主に土日が混雑するでしょう。

平日は空いているのかというと、土日に比べれば込み具合は軽減されていると思います!

しかし、やはり紅葉時期だと平日でもいつもと比べて多少は混雑して切ると思います。

ただ、今年はコロナ禍の影響により外国人観光客が少ないと思うので、過去の紅葉時期と今年を比べると土日平日どちらも観光客は少ないのではないかと思います。

ですので、土日しか時間が空いていないという人でも過去の紅葉時期よりも多少の混雑で済むかもしれません。

続いて箱根美術館が混雑しやすい時間帯というのが、11時~14時くらいです。

開館時間が9:30~16:30なので、開館と同時に入る14時過ぎ頃に入るかのどちらかでしたら混雑は避けられると思います!

 

ということで、箱根美術館に混雑を避けて行くには、平日の11時~14時の間の前後に行くことがおすすめです!

 

箱根美術館の2020年の紅葉の見頃は?

紅葉の見頃をおさえておくのは大切です!

もし見頃を調べないで行くと、まだ紅葉が始まっていなかったり、もう紅葉が終わっていたりなど、がっかりしてしまう結果になってしまうかもしれません。

事前に見頃は知っておきましょう!

 

まず、箱根美術館の紅葉の色づき始めは、例年で11月上旬です。

そして、本格的に見ごろを迎えるのは、11月上旬~11月中旬となっています。

ただし、毎年がこの通りに紅葉を迎えるとは限りません

紅葉の色づきは気温や気候で左右されるので、例年より色づきが早かったり遅くなったりします。

ウェザーニュースで箱根美術館を含め、紅葉の見頃についての情報がたびたび更新されているので、確認してみてください!

 

箱根美術館の駐車場の状況は?

箱根美術館には無料の駐車場があり、100駐車可能です。

しかし、紅葉シーズンは車で来る人も多く駐車場の空きがないこともあります

ですので、駐車場を利用したいという方は、箱根美術館の開館してすぐに行けば駐車場の空きはあると思います!

しかし、一番のおすすめなのは交通機関を利用することです

箱根登山鉄道強羅駅から箱根美術館までは徒歩約12分で、そんなに遠くはありませんよね。

強羅駅付近は様々なスポットがあるので、歩きながら見てまわれて、車の渋滞などにも気にせず楽しむことができます!



まとめ

今回は、箱根美術館の紅葉シーズンの混雑状況紅葉の見頃駐車場状況の3つを紹介しました!

気持ちよく紅葉を見にいくために、これらは必ずチェックしながらプランを立てて行きましょう!

箱根町は、毎年紅葉シーズンには観光客でにぎわいますが、今年2020年はコロナの影響で、特に外国人観光客は少ないと思います

行くなら今年がチャンス!…と言いたいところですが、コロナの感染リスクは高まるので、行く場合は必ずマスクの着用や3密を避けるなど、感染症対策をすることを意識するようにしましょう!

 

最後に、箱根美術館は公式ホームページからインターネット割引を利用できます!

箱根美術館 公式←こちらのページにアクセスしていただいた後、「インターネット割引」をクリックすると、割引券の画像が表示されます。

そちらをプリントアウトして、必要事項を入力して直接持って行ってください!

 

では今回はこれで失礼します。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!